スマートフォンにも対応

スマートフォンの普及が急速に広まり、携帯電話の60%以上がスマートフォンを使用されていると言われています。

 

特に若い世代ほどその使用率は高くなり、20歳

台では90%を超えているようです。

 

インターネットへのアクセスもパソコン中心からスマートフォンやタブレットの時代に変わろうとしており、今後はホームページも必ずとまでは言いませんが、スマートフォンやタブレットに対応していかなければならないと思います。

 

PC用のホームページでもスマートフォンやタブレットでは問題なく表示されますが、画面が小さい分、文字が小さくて読みづらかったり、見にくかったりします。

また、小さいので操作性も非常に悪く必要な情報を探すのに苦労します。

 

では、PC向けとは別にスマートフォンやタブレット向けのサイトを別で作ったら良いのですが、更新する時やリニューアルすると時に二つもしないといけなくなり費用も高くなりまた結構面倒になります。

 

一つで全てに対応する方が、今後色々な画面サイズのスマートフォンやタブレットが増えて来るので、その都度対応するよりは遥かにコスト的に有利です。

 

スマートフォンやタブレットに対応していないホームページをお持ちの方は、この機会にリニューアルして全てに対応するページに変えたほうが良いと思います。

googlも奨励しています。

モバイルフレンドリーテストです。

対応しているかわからない方は下記にURLを入力してお確かめ下さい。

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

 

※モバイルとは:持ち運べる小型コンピューターの事でスマートフォンやタブテットなどの末端